Q&A

Q&A
Q融資コンサルタント協会のサイト利用は無料ですか?
Aもちろん無料です。当協会の活動は、所属会員からの定額会費で成り立っています。どうぞ安心して会員検索を行い、気になる会員がいれば自由に連絡を取ってください。
Qどんな人々が会員にいますか?
A税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、中小企業診断士、弁護士、弁理士、FP(ファイナンシャル・プランニング技能士)、また各種コンサルタントなど幅広い人材がいます。すでに200名以上の会員が、全国の中小企業のために融資・補助金サポートを行っています。
Q会員はどんな研修を受けていますか?
A 【会員が学ぶ内容】※時勢に沿って変更することがあります

  • □ 金融機関は何を決め手にして、融資する・しないを決定しているのか?
  • □ 融資をスムーズに引き出すには、企業側にどんな準備が必要なのか?
  • 融資がおりやすい事業計画書はどのように作成するのか?
  • □ それらの準備をいつごろから始めれば、実際に融資が必要な時期に間に合うのか?
  • □ 経営者個人が負担を感じなくて済むような融資商品や補助金は、いくつぐらい存在するのか?
  • □ 今いちばん借りやすい旬の融資商品は何か、発表されたばかりで競争率の低い補助金は何なのか?
  • □ それらのうちから、企業の業種や業績、また種々の事情に応じた、適切な融資商品の選び方とは…?
  • □ 実際の融資事例、旬な融資商品 ・補助金など、そのほか融資 ・補助金についての最新情報…その他。
…といった、最初に受ける14時間にも及ぶ専門講義に加え、東京または大阪で行われる勉強会に参加したり、実際の融資案件では協会のサポートを受けたり、会員それぞれが自分のペースで融資を受けるためのスキルやノウハウを積んでいける環境が整っています。
Q融資コンサルタントのサポートを依頼することで、顧問税理士の気分を害したくないのですが…
Aあくまでも「融資・補助金に関する専門サポート」なので、顧問税理士の日常業務と重なることは少ないと思われますが、もし気になるようでしたら「税理士以外」の会員に依頼するのも一案です。
Q金融機関からの融資より、むしろ補助金に興味があるのですが…
A会員検索ページ補助金にも詳しい」にチェックを入れると、補助金にも強い会員をさがすことができます。ぜひお試しください。
Q検索したところ、気になる会員が2名見つかりました。どちらがおすすめですか?
A協会が特定の会員をおすすめすることはありません。それぞれのHPを詳しくご覧になったり、あるいは気がかりな点を直接問い合わせたりしながら、ご要望に応えられそうな専門家をお選びください。
Q検索したところ、近隣には「融資に強いFP」が見当たらないのですが…
A会員検索ページ遠距離対応可」にチェックを入れると、近隣でなくとも融資サポートしてくれる会員をさがすことができます。ぜひお試しください。
Q協会所属の融資コンサルタントにサポートしてもらえれば、ほぼ融資可能ですか?
A財務内容などによって結果は変わってきますのでお約束はできませんが、企業が融資を受けやすくなるために専門知識と最新情報を駆使してサポートするのが当協会の会員です。どうぞ気軽に、お近くの会員にご相談ください。
Q変化の激しい補助金や融資商品を、協会所属の融資コンサルタントはどのように学んでいますか?
A融資コンサルタント協会では毎月1回、東京と大阪で交互に「融資コンサルタント実践研究会」を実施しており、その場でリアルに新商品や事例を学ぶ会員も数多くいます。また文書や動画といった形でも、協会から各会員へ最新情報を配布しています。
Q当社の顧問税理士に、協会の融資コンサルタントの講義を受けてもらいたいのですが…
A融資コンサルタント協会では、融資に強くなるための全14時間の養成講座を東京と大阪で行っています。また、より気軽に受講できる2時間のセミナーも東京と大阪で随時実施。詳しくはこちらをご覧ください。