融資コンサルタント実践研究会(Zoom)実施 – 創業融資サポートの基礎知識 研修

 

 

2021年11月9日(火)、代表理事の東川が「創業融資サポートの基礎知識」と題するZoom勉強会を開催しました。

 

当協会の運営母体である株式会社ネクストフェイズは現在、広く士業やコンサルタントに向けた「創業融資コンサルタント入門セミナー2021」を開催しています。今回は内容を当協会の会員向けにアレンジし、創業融資サポートを行うにあたって必要になるノウハウや情報を説明しました。

 

東川は以前から、「2022年は創業融資申請ラッシュがやってくる」と何度も士業・コンサルタントに向けて伝えてきました。実際に2021年11月に発表された日本政策金融公庫の資料を見ると、若年女性層などの創業意欲が高まってきていることがわかります。

 

予想される創業融資申請ラッシュに向けて、今こそ士業・コンサルタントに知っていただきたい創業融資案件の獲得方法、創業者から信頼をいただくための話し方、そしてもちろん創業融資の実務について、全180分近くも熱弁を振るいました。

 

 

● 創業融資を取り巻く環境が大きく変わっている

 

● 金融機関が創業融資の際に重要視するもの

 

● 創業融資コンサルタントが身につけておくべき知識・ノウハウ etc…

 

 

「創業融資支援は創業者の夢をかなえるお手伝いをさせていただく仕事、こちらも元気をもらえてやりがいのある仕事」という東川の言葉に、参加した融資コンサルタントたちも大きく共感しているのが画面越しにも伝わってきました。

 

また質疑応答時にも、創業者との面談時に確認しておきたいこと、適正な報酬額など、多くの質問が寄せられました。当協会の融資コンサルタントも熱意を持って、創業融資サポートの準備を行っています。

 


 

創業者が利用できる融資制度は各種ありますが、なかでも利用しやすいのは日本政策金融公庫「新創業融資制度」でしょう。新たに事業を始める起業家、また創業して間もない事業者が、「無担保・無保証人」で借りられるのは大きなメリットです。

 

 

● 創業を考えているが、自己資金が乏しいので融資の相談にのってほしい…

 

● 創業して間もないが、まだ創業融資を借りることはできるだろうか…

 

● すでに公庫で融資を受けているが、運転資金での追加融資は可能か?

 

 

…などのご相談がありましたら、ぜひこちらのページからお近くの融資コンサルタント会員を検索し、気軽にご連絡ください。