融資コンサルタント実践研究会(東京)を実施 – コーチング講座・初級編 研修

2017年7月20日(木)、国際コーチ連盟のAssociate Certified Coachである、オフィスMコーチングの平田美佐子氏を東京会場にお招きし、「相手の真の欲求を引き出し、行動を促すコーチング講座」を行いました。

 

以前に大阪会場でもセミナーを開催したときと同じように、今回の東京会場でも「お客さまの課題にスムーズに対応し、自然な形でサポートしたい」という多くの会員が参加しました。

 

「あなたのアドバイス、そんなのわかっているんだけど、できないから困ってるんだよね…」

「アドバイスはもっともだけれど、それ、本当に自分が望む方向性なのかな…」

「あのう、そのアドバイスって、ただの売り込みじゃないの?」

 

税理士をはじめ、外部の専門家の言葉に、こんな不満を感じた経営者は多くいらっしゃるでしょう。

 

当協会の会員も、他の多くの専門家と同じように、普段から経営者と接しています。しかしそのコンサルティング方法が不適切だと、信頼関係が築けません。信頼関係が築けていないと上記のように、たとえ効果がありそうなアドバイスでも耳には届きませんよね。

 

そうならないために当協会の会員は、「あ、そんなことを自分は望んでいたんだなあ」と実感し、自然に実践に移していただけるようなコンサルティングの手法を積極的に学んでいます。

 

資金繰りのこと、融資、助成金や補助金について、また、「今お願いしている税理士(またはその他の専門家)からのアドバイスに、どうも納得がいかなくて…」といったお困りごとがありましたら、どうぞこちらのページからお近くの融資コンサルタントを検索し、遠慮なくお問合せください。

 

当協会の会員たちは実務に関する最新情報の勉強だけでなく、経営者の悩みに寄り添いながら、「あなたが本当に望んでいること」を自然に浮かび上がらせてくれるようなコミュニケーションの勉強を日々続けています。どうぞ安心してご相談ください。