融資コンサルタント実践研究会(大阪)を実施 – コーチング講座 研修

image2

2017年4月20日(木)、国際コーチ連盟のAssociate Certified Coachである、オフィスMコーチングの平田美佐子氏を大阪会場にお招きし、「相手の真の欲求を引き出し、行動を促す コーチング講座」を行いました。内容は、「士業・FP・コンサルタントに必要なコーチングノウハウ」です。

 

経営者なら誰もが「やりたいと思っているが、できない」「やめたいと思っているのに、やめられない」ということがあるでしょう。でもそんな困りごとを相談した相手から、ダイレクトに正論を言われても、「そんなこと、言われなくてもわかってる!」と反発してしまいますよね。

 

そんなとき、その相談相手の側に必要なのが、コーチングというスキル。コーチングは、相手の想いや、言葉に表れていない、本人さえも気付いていない真の欲求を自然に引き出して、スムーズに行動へとサポートする手法です。

 

当協会の融資コンサルタントたちが、経営者にとって心から信頼して相談できる相手になるためには、このコーチングを学ぶことがとても大切なんですね。なぜなら、正論を押し通したり、あなたを論破してしまったり、専門知識や資格をかさに着て上からアドバイスするような人物では、相手の困りごとを安心して話してもらえないからです。

 

一方、自分の本当の気持ちや向かうべき方向性を自分で見つけられるまであなたの声に耳を傾け、一つひとつの段階を踏みながら無理なく行動へ促していく人こそが、本当に信頼できる相談相手だといえるでしょう。

 

融資の専門知識を高めるだけではなく、あなたが専門家の前でも躊躇することなくリラックスして話せるための手法を積極的に学んでいるのが、当協会の会員・融資コンサルタントたちです。

 

融資や補助金、助成金などについて「ちょっと知りたいんだけど…」とお思いになっても、「専門家って、敷居が高くて…」「こんなことを尋ねたら馬鹿にされるかな…」と萎縮した経験をお持ちなら、どうぞこちらのページからお近くの融資コンサルタントを検索し、気軽に連絡をお取りください。当協会の会員なら、いつも新しい専門知識のご提供はもちろん、あなたにオープンに話してもらえるスキルを身につけています。