会員検索
宇田川高史

宇田川高史

事業計画書が書ける弁護士(攻めのコンサル、守りの法務)
●氏名
宇田川高史
●事務所名/肩書き
はるか法律事務所/パートナー弁護士
●資格
中小企業診断士, 弁護士
●住所
330-0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1丁目62 マレーS・Tビル 403号
●最寄り駅
大宮、さいたま新都心
●登録年度
2019年
●HP

http://www.haruka-law.com/

●電話
048-648-1111
●メールアドレス
udagawa@haruka-law.com
●その他アピールポイント
遠距離対応可, 初回相談無料
●プロフィール
1981年 東京都(北区)生まれ(現在も北区在住) 2003年 慶應義塾大学法学部を卒業 2007年 弁護士登録 2017年 中小企業診断士登録 【企業法務】 合併・事業譲渡(M&A)、事業の承継問題、債権回収、労働事件、各種契約書の作成・チェック等、債務整理、訴訟 【個人】 個人事件債権回収、相続関係事件、離婚事件、不動産関係事件、債務整理・破産事件、 労働事件、近隣紛争事件、刑事事件等
●メッセージ
米系法律事務所で、約4年間、企業法務(主にM&Aや訴訟)に従事した後、依頼者にもっと寄り添った仕事がしたいと考え、今は、いわゆる“街の弁護士”として、中小企業や個人の方のサポートをしています。経験を活かし、スモールM&Aや、ベンチャー支援にも力を入れています。 なお、大学時代は、体育会アイスホッケー部に所属し、4年の際は主将を務めていました。気合や根性だけでは乗り越えられないことも沢山ありますが、気合や根性は大事だと思っています。